Japanese English
 
 

物流機器事業

高度な技術とコンサルタント力で物流の未来を拓きます。

これまで多くの企業でコスト削減を目的とした物流の見直しが幾度となく行われ、ソフト、ハードの両面における改革が急速に押し進められて来ました。その結果、現在ではひとくちに「物流システムの構築」と言っても、過去の知識では捉えきれないほど複雑多岐にわたっています。

当社は永年の経験と独自に開発した技術を駆使し、高速自動仕分装置や特殊コンテナなど、新たな物流機器の開発に努力し、常にお客様のニーズに合った製品を提供しています。また、機器や装置の個々の開発に留まることなく、世界的な総合物流企業、日本通運グループの一員として培ったノウハウを生かし、包装から輸送・保管まで物流システム構築全般におけるコンサルティング業務にも力を発揮しています。

さらに、グローバルな日本通運のネットワークを利用した“シー・アンド・エア”、“エア・アンド・レール”といった、特殊ルートによる輸送システムの確立など、物流に関する幅広いご相談にも応じています。

 

 

(主な取扱商品)
荷役機器、保管機器、搬送機器、物流周辺機器、移転引越機器、環境整備機器、クール関連機器